風邪か、ほこりか、と最初は思う程度でそれほど気にしていなかった咳がどんどん悪化していき、仕事中に電話を取るのも難しいくらいになっていました。

ですがその時点ではただの風邪か何かかとおもっていたので市販の咳止め(飲み薬)を服用していたのですが全く良くならず。

のど飴や水分もすべて一瞬の気休めのようなものでした。

少しでもいつもと違う症状だな、と思った時点で病院に行くべきだったところを市販薬でどうにかしようとしてしまったので、どんどん悪化してしまっていたようです。

これはまずいぞ、と思って素直に病院に行き、処方してもらったのが吸入するタイプのシムビコートでした。

いくら飲み薬を飲んでも改善しなかった咳が、ぴたりと止まって驚きました。

夜、寝るのもままならないほどだったので、こちらの薬を服用するようになってから睡眠もあっさりとれるようになったと思います。

咳がひどすぎたからか、声もしゃがれてとても人に聞かせられるようなものではなくなっていたのですが、そちらの症状も収まりいつも通りの生活に戻ることができました。

服用回数も、日に何度も行わなければならないものではないので仕事中などは特に特別なことは必要なく、家で朝夜気にしていればいいだけだったというのがとても助かりました。

あわせて読むとおすすめ>>>>>ネット総合病院 ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です